試・学費

修学支援新制度

修学支援新制度

高等教育の修学支援新制度(高等教育の無償化)の対象校に認定。

令和元年9月20日付で、本校は、文部科学省より、「高等教育の修学支援新制度(高等教育の無償化)」の対象校に認定されました。

本校は、職業教育を通じて社会に貢献する人材を育成する学校として、また医療・福祉のスペシャリストを養成する学校として、社会で通用する確かな技術と本校の教育理念である「隣人愛」に基づいた人間性を兼ね備えた人材の養成に努めてまいりました。

また、個人の特性に応じたきめ細やかな授業と、国家試験対策から就職支援、健康管理にいたるまでの手厚く信頼できるサポートを行っています。

本校の申請内容

高等教育の修学支援新制度確認申請書 様式第2号pdf


高等教育の
修学支援新制度とは

政府は、2017年12月の「新しい経済政策パッケージ」、2018年6月の「経済財政運営と改革の基本方針2018(いわゆる骨太の方針)」において、意欲ある子供たちの進学を支援するため、授業料・入学金の減免と、返還を要しない給付型奨学金の大幅拡充により、大学、短期大学、高等専門学校、専門学校を無償化する方針を決定しました。

詳細については文部科学省ホームページをご参照下さい。

支援開始時期

2020年4月1日から

支援対象になる学校種別

専門学校・大学・短期大学・高等専門学校(4・5年生)

支援対象になる学生

住民税非課税世帯、およびそれに準ずる世帯の学生

支援内容

1.授業料等の減免(授業料と入学金を免除または減額)
2.給付型奨学金(返還不要の奨学金)
上記2つの支援が受けられます。