口腔保健学科
3年制
学科定員 /
女子50名

学科の特長

高い技術力と向上心。切磋琢磨できる厳しく、意識の高い授業。

むし歯予防から歯周病予防まで幅広くサポートするお口のスペシャリスト、歯科衛生士の国家試験合格を目指し、知識や技術を身につけることはもちろん、患者さんの健康を心から願う優しさを育んでいきます。 また、学園祭や球技大会、他学科の学生との交流を通じて幅広い人間関係を築けるところも魅力です。

取得を目指す資格 歯科衛生士

専門科目のほか、楽しみながら人間力を養う科目が充実

歯科衛生士には、高いコミュニケーション能力が求められます。
本校では、高い技術の修得だけでなく、自ら考えて学ぶ力や協調性、笑顔で周囲に気配りのできるコミュニケーション能力を身につけることを重要視しています。また、人間力を養うために、マナー、コミュニケーション、ヨガ、手話、東洋医学など、それぞれの専門家を招いて、バラエティに富んだ授業を実施しています。

IGLグループのネットワーク力を活かした豊富な実習

3年次から始まる臨地・臨床実習は、歯科医院、広島大学病院、JA広島総合病院のほかIGLグループの認定こども園、高齢者福祉施設などで行います。さまざまな規模の病院や施設で、幼児からお年寄りまで幅広い年齢層の方々と接し、いろいろな経験を積んでいきます。

就職率100%!求人倍率10倍以上!

本校の卒業生は就職先から高い評価を得ています。
就職率は100%!求人倍率10倍以上というたくさんの求人の中から、希望の就職先を見つけることができます。
※2016年度卒業生実績

充実した施設と設備で、広い知識と高い技術を身につける。

3つの実習室には、マネキン実習机40台、デンタルチェア10台、顕微鏡25台などを設置。学生一人ひとりが知識と技術を確実に身につけることができるよう、余裕を持って整備されています。この実習室では充実した設備を使用して、最新の医学情報に基づいた講義や実習が行われています。

医療・福祉の専門資料、最新の情報誌を揃えた図書室

インターネット環境も完備しており、在校生、卒業生ともに利用できます。

所蔵 ・蔵書数 約8,700冊
・映像資料 約600巻(DVDなど)
・専門雑誌 約46種類定期購読
・その他一般図書

※入学金免除制度や特待生制度・奨学金制度については「入試・学費」のページをご覧ください。

 
1年次
前期後期
2年次
前期後期
3年次
前期後期
3年間合計
入学金 150,000円           150,000円
授業料 375,000円 375,000円 375,000円 375,000円 375,000円 375,000円 2,250,000円
合計 525,000円 375,000円 375,000円 375,000円 375,000円 375,000円 2,400,000円

(小さい画面の場合は表の部分をスライドして内容を表示できます)

※ 入学後に教科書及び教材、白衣等の購入が必要です。
寄付金、学債のご負担はありません。


  • 個別見学会のご案内
  • 進学ガイダンス
  • 教育訓練給付金制度

ページ上部へ戻る