学科紹介日本語学科

学科の特長

日本語学科昼間:150名/2年コース、1年半コース

日本語を習得し、大学・専門学校への進学を目指す

対象 日本語能力試験N5/日本国外在住の方
取得目標 日本語能力試験N3~N2以上/日本留学試験200点以上

質の高い講師陣・カリキュラム

  • 非常勤も全員が日本語教育能力検定試験に合格、
    または大学の日本語教育専攻を修了していて、豊富な知識と技術を持っています。
  • 文部科学省の文化教養課程に認定されていて、国によってカリキュラム、運営体制が認められています。
  • 日本語教育振興協会の会員校であり、近年の在留資格交付率は95%を超えています。

※日本語教育能力検定試験とは、日本語教育振興協会の定める日本語教師の資格の一つ。


豊富な実践・学外授業

座って聞くだけの授業ではなく、習った文法、言葉を活動を通して使うことに重点を置いています。
ポスター作成、プレゼンテーション、インタビュー・アンケート調査、イベント企画を行い、「できる」楽しさを体感します。
学外との交流も多く行っており、近隣の図書館、大学、観光施設などを訪問します。
そこで日本人が使う日本語、日本の文化に触れたり、その施設、近隣の環境を調べることで、日本への理解を深めます。


日本人学生との交流

IGL医療福祉専門学校では日本語学科以外に5つの学科があり、日本人が約300名勉強しています。
2か月に一回、交流イベントを行っていて、他学科の学生と友達になったり、生の日本語に触れたりする機会がたくさんあります。


常勤の外国人スタッフ

常勤の外国人スタッフが空港に着いた時から、みなさんのサポートをしています。
学校生活や日本の生活に困ったときも気軽に相談できる留学生活の頼もしい先輩です。


充実した生活サポート

  • 寮には家具、家電、インターネット環境を完備しいて、来日したその日から不安なく生活できます。
    また女子寮には舎監がいる寮もいるので、安心、安全です。
  • アルバイトを1年目の学生全員に週28時間のアルバイトを紹介しています。日本語能力を伸ばすための接客のアルバイトも多く紹介しています。
  • 医療費が実質無料になる保険制度があるので、万一病気になった際も安心です。

資料請求していただくと、学生募集要項・入学願書を
パンフレットとともにお届けします。

資料請求をする
(専用のメールフォームへ移動します)

ページ上部へ戻る